fc2ブログ
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出張終わり~!!!

2007.10.13 19:00|naoko@kisoji
3日間続いたビッグサイトでの展示会も無事終了しました!!!

色んな方と飲みに行くのが好きなので、
結局東京滞在中のすべての夜は、
相変わらずおいしい日本酒をたくさんいただきました♪

『尚子さん、次はいつ東京に来るのですか???』
なんて、お客様も声をかけてくださり、
一緒にお酒を飲んで、お酒談義を繰り広げ、
縁が続いていくのが楽しくて仕方ありません(*^^)v
お酒造りへのパワーは今回お会いした皆さんからもたくさんいただきました!!!
ありがとうございます!(^^)!

今回は…。

【9日】早速お店の名前忘れちゃいました…(^^ゞ
飛露喜/国権/翠露/鳥海山ひやおろし/凡純米大吟醸
【10日】萬屋おかげさん
苗加屋純吟生/来福愛山純米大吟/鷹長純米生しずく
儀侠60%純吟山田/小左衛門特純/陸奥八仙純吟
【11日】うさぎ/吟吟(湯川さんと飲み歩く会なんて命名していただいちゃいました♪)
十五代九郎右衛門/臥龍梅純吟山田50/美丈夫/尚/貴/花垣/むかで
(自分のお酒も飲めちゃって、ご機嫌でした♪)
【12日】晒柿
ヤマサン正宗純米生/風の森純米生/神亀/…

一生懸命覚えていたつもりでしたが、
きちんとメモを取った10日の分しか明確ではありません。
でも、ふと振り返っておいしかったりおいしくなかったり、
何かしらの印象が深かったもの、インパクトのあったものは
しっかり銘柄を覚えているものですね!!!

ところで…、11日に登場の【尚】とは…。
私が初めて蔵に入った年に初めて管理を任せていただいて、
直感を頼りに造った純米大吟醸です。
もちろん杜氏やお頭から色々アドバイスはいただきましたが、
まずは醪の声をに耳を傾け、何を訴えかけてくれているのか、
それをできるだけ肌身で感じようと思いながら造りました。
ちなみに、その年の全国新酒鑑評会に出品させていただきました。
200kgととても小さな仕込でしたが、
だからこそ、気温にも敏感ですごく難しかったです。
でも、初めて造った私のお酒は、私の原点となるお酒だと思います。
当然上出来ではありませんが、この醪の管理をさせていただけたことで、
一年目にして酒造りの醍醐味、面白さ、難しさ、苦労、
そしてその魅力を感じ取ることができたのかなと思います。
吟吟さんでも、来られていたお客様にご紹介してくださり、
皆さんが飲んでくださいました。
まだまだ未熟なお酒ですが、ここからいかに良くなっていくか、
どうぞ見守っていただければと思いますm(__)m



このお酒が買えるのは…。
【清水米穀? 清水屋】
〒142-0062
東京都品川区小山3-8-1 Tel:03-3781-8836




◆◆◆まもなく蔵篭り◆◆◆
◆◆◆人気blogランキング、ご協力お願いします◆◆◆