fc2ブログ
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

冬の風物詩に…。

2009.11.09 22:23|naoko@kisoji
ご近所さんから、
『今年も始まったね!!!』って言われました。

今までちっとも気にしたことがなかったけれど、
米を蒸かしていると、その蒸気が風に乗ってご近所へ流れるんですね。
窓から蒸気がぶわ~って出る様子や蔵から流れる蒸かした米の香りが、
ご近所さんにとっては、風物詩になっていたんですね♪

そんな風に感じていただいていたなんて思いもよらなかったので、
何だかとっても嬉しくなりました!!!

さて、初洗いから間もなく1ヶ月が経ちます。
仕込蔵の中では6本の醪が留まり、
ぷくぷくはしゃぎながら、一生懸命発酵しています。
蔵の中も醪のいい香りでいっぱいです♪

寒くなったと思えば暖かくなり、
蔵の中の温度もなかなか下がってくれません。
なので、醪の進みも結構早くって、初しぼりも思いの外早くなりそう。

毎年、1本目の普通酒はなかなか緊張するものです。
今年は仕込んだ時期も暖かく、
醪前期の期間も暖かい日が続いたので醪も暴れ気味。

あんまり出て欲しくない香りや味が出てしまっています…。
でも、私にとってはいい勉強になりますね♪

『あ~こういう経過を取るからこの味が出るんだっ!!!』
って感じです(・_・;)

普通酒は仕込みの量が多いので、
他の醪の普通酒と一緒に火入れをすれば、
今回の味や香りは紛れてくれると思うのですが、
これが純米酒や吟醸酒などの特定名称酒で起こってしまうと、
取り返しがつかなくなってしまいます。

麹造りも何とか手についてきて、
ようやく思うように温度経過してくれるようになってきました。
とは言え、一回一回不満足だらけ、課題だらけ…。

なかなかうまくいかないものですね。

だから酒造り、おもしろいのですが(*^_^*)



◇◇◇(((((人気blogランキング)))))参加中です!!!◇◇◇