FC2ブログ
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

小説

2013.07.21 11:49|naoko@kisoji
ドラマの話題性に乗って、
池井戸潤の小説を初めて読んでみました。

結構ボリュームのある上下2巻。

あれよあれよと、1晩で読破。



【社長】とは。
【経営】とは。

社長になって早2年。
すでに愕然とする様な状況を経験し、
【社長】としての責務はどこへ向くのか。

事あるごとに、自問自答をします。

会社には社員がいます。
会社を作るのは社員です。

私にも家族がいる様に、
社員にも家族がします。

そして、ウチの商品で商売をしている、
たくさんの方々がいます。

そして、その皆には家族がいます。

【製造~流通~消費者 皆が幸せな商品づくりを】

私が経営理念として掲げたいと思っている言葉です。

儲かることだけではなく、
精神的幸せを感じられる商売を。

そして、記憶に残る日本酒とともに良縁を。

「幸せ」には様々な種類があると思います。

精神的幸せ。
時間的幸せ。
金銭的幸せ。

自己の幸せ。
他己の幸せ。

たくさんの要素に取り巻かれた中で、
皆日々を生活しているのです。

たかだか規模の知れた地方のイチ酒蔵だけど、
でもたくさんの方々と関わりながら、
会社として日々存在をしています。

湯川の社員でよかった。
湯川のお酒でよかった。
湯川と商売してよかった。

そう、思って頂ける会社になれる様、
真っ直ぐ進むのみですね!

きっと、社長として寄添えるものは、
頑なに存在する、自分の想いなんだろうな。



人気ブログランキングへ
読書って気持ちのいいものです。