FC2ブログ
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なくてはならない。

2013.11.03 21:56|naoko@kisoji
25BY15.jpg

お酒造りをしていると、欠かせない道具が山ほどあります。
今回、火災の影響で、たくさんの道具を新調しましたが、
この写真の箒は、去年まで使用していたものを
そのまま使うことにしました。

米澤ほうきさんの作る『松本箒』です。

もう数年前、12月頃にふと玄関先におじさんがやってきました。
車には、たくさんの箒を積んで。

『酒蔵だったら箒使うかと思って。。。』と売りに来てくださったのです。
確かに箒は使いますが、近所のホームセンターで購入したものばかり。
せっかくなので、ホームセンター物よりは高いけれど、
1本購入させていただいたのが始まりです。

麹室の床の掃除には、箒がなくてはなりません。
麹室の中に掃除機を持ち込む訳にもいきませんから、
ホームセンターで箒を買っては、
1年程度で買い替えをしていました。

米澤さんの箒を購入して、麹室で使うと、
その程よい弾力や絶妙な形、そして何より丈夫で抜けない。
本当に使い易く、少しずつ買い足して行き、
今では麹室の箒はすべて米澤さんのものになりました。

他にも、コンクリートを掃くのにいいんだよ、と
進めていただいた箒は、本当に掃き易い。
蔵の土蔵の中や麹室以外の場所でも大小様々、大活躍です。

今は何でも簡単に揃う時代ですね。
価格もピンキリで、安くてもそれなりのものもたくさんあります。

ですが、職人さんの手を介して、
しっかりと愛情込めて作られた道具と言うものは、
その丈夫さもさることながら、
使う者にとっても、なくてはならない存在になるのですね。

日本酒も嗜好品ですから、
ちょっとのきっかけで、日常から外されてしまうかも。。。
って、怯えてしまうんですが、
そんなことより、
『このお酒がないと始まらないよね!』って、
そんな存在になれるお酒を醸して行きたい。

自分の醸したお酒が、そんな存在になれたら、
すっごく幸せだな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加中です