fc2ブログ
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

仕込水

2013.12.19 21:07|naoko@kisoji
25BY27.jpg

我が社の仕込水は、
蔵のど真ん中に掘られた井戸から汲んでいます。

木祖村は地下20~30m程度のところに、
とても硬い岩盤があるそうで、
その岩盤の上を流れる伏流水を井戸で汲み上げています。

お酒造りの生命線です。

幸い水には恵まれており、水質もお酒造りに程よく、
水量も今のところ問題なく確保できています。

ただ、大地が凍てつく極寒の1~2月は、
若干水量が落ちる気がしますが、
無制限に使用できることはこの上なく有難い事です。


ここ最近は、醸造経費を削減しよう!と、
水道光熱費を2年程前から細かくトレースしているのですが、
意識をすることで無理することなくかなりの削減が進んでいます。

ただ、井戸水は自分のウチのもの!って思っていますから、
色々制限されることなく自由に使いたいものなのです。

しかし、いくらウチのものって言っても、
使用後の井戸水は下水道に入りますから、
井戸の使用量も下水道料金に当然上乗せされているのですね。

上下水道の領収書見ちゃうと、
下水道料金って、「うわ~高いなぁ」って思っちゃいますが、
そこは必要経費の範囲内かなと思って、
とりあえずは現状維持ってものですね。

経費のこと考えながらお酒造りなんて、
本当はしたくないのだけれど、
経営者が技術者になるってことは、
その辺の感覚も技術の中に持ち込んで考慮して、
そしてすっごくいいお酒を醸すことに繋がるんですね。

商売しているからには、儲かることも考えなくては!
爆発的にではなく、しっかりと堅実に!!


人気ブログランキングへ
ランキング参加中です