FC2ブログ
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

手が荒れる。。。

2014.01.13 22:09|naoko@kisoji
お酒造りをしていて何が悲しくなるかと言うと、

【身だしなみが整わない】ことでしょうか。

一番実感するのが、手荒れです。

自宅に帰ってから洗濯物を干す時、
タオルから靴下からストッキングから、
何から何まで、私の手指のガサガサに引っかかるのです。

他にも、外出しようと思って袖を通したニットとか。
ガサガサの手指によって引っかかって、
直ぐに毛玉になってしまいます。。。

ストッキングだって、すぐに伝線。

一番衝撃だったのは、
きれいに洗った自分の車のボンネットを撫でたら、
自分の手の荒れによって、傷がついたこと。。。


次に実感するのが、
外出しようと思った時の自分の髪型の整わなさ。

日々、蔵の仕事ではタオル巻か帽子をかぶっているので、
髪の毛もぼさぼさのまままとめてしまっています。
どうせ、整えてもタオルでつぶれるし・・・と言う感じで。

ついでに、麹室での仕事で汗もかきますし、
化粧品の臭いに妙に敏感になってしまい、
蔵の仕事の時は間違いなくすっぴんです。

時には、取材に来ていただいても、
タオル巻は取れないし、結局スッピンのままだし。。。

蔵仕事を取材していただいているのに、
ばっちりメイクもおかしなことですし、
日頃の素の状態を取材していただく方が、
読んでくださる方に伝わりやすいのでしょうけれど。

蔵仕事の後、外出する時も、
10分程度で素早く化粧して支度して出かける術を
身に着けてしまいました。


ふと、女性として自分を振り返ると、
これじゃダメでしょ。。。って悲しくなります。

髪の毛も切りたいし、カラーもしたい。
新しい洋服も靴も鞄も、たくさん買いたい。

そもそも、日常的にイライラ度が増す、
この手荒れ。

何とかしたいものですが、どうにもなりません。

どこかの化粧品会社で
「杜氏さんの手はきれい」
って宣伝していましたけれど、

私も杜氏の夫も、手荒れはしまくり。
麹屋で一番麹に触れる機会の多い私は、
確かにパックリ割れは少ない気がします。

ですが、日常的に洗い物をしたり、
熱々の蒸米を触ったりしますから、
やはり手は荒れる方が優位なのでしょう。

必要あって使っている手指ですから、
それによって荒れてしまうのは致し方ありません。

ハンドクリームは大量に買い込んで、
あらゆる場所に置いてあります。

しかし、塗るタイミングもなかなかありません。

直ぐに洗い流すことを承知で、
ひとまず数分だけでもハンドクリームで潤すことも、
しばしばあります。

今日の記事は愚痴放題。
ゴメンナサイ。

女性として、お酒造りを日々繰り返しながら、
身だしなみも人並みに整えられる、
そんな素敵な女性になれたらかっこいいんだろうな~


人気ブログランキングへ
ランキング参加中です。