FC2ブログ
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

桜咲かず

2009.03.15 22:16|naoko@kisoji
蔵のお隣のおうちに立派(だと思っていた)桜の木がありました。
毎年、出かけずとも春の訪れを感じることの出来た桜の木です。

ここ木祖では標高が高いこともあり、
桜の花を堪能できるのは4月下旬からGWくらいなのですが。

まだまだ蕾が膨らみ始めたかな~と言う状態。

ところが昨日、
近くのおじさんがやってきて

『この桜の木、病気だから明日切ることになったよ。』

と。

確かに、咲き方がおかしかったような気はしてました。
花が満開の枝と同時にすでに葉っぱだけになった枝もあり。

私は日光の当り方にムラがある為に、
南側が早く花を咲かせ、北側が咲く頃には南側の花は散ってしまうんだなって…。

それは違ったんですね。
『天狗巣病』なんですって。

よ~く見れば、枝も黒くなっていて、朽ちて折れていたり。
細かな枝がいっぱい生えていたりして、
確かに普通の桜の木とは少し違うような…言われて気づいたのですが。

でもでも、良く見ればもう蕾が膨らんでいるではありませんか。

病気と言えども、桜の木がもっとも美しく輝く季節『春』。
あと1ヶ月くらい待って、最後に花を咲かせて桜の木の一生を終わらせても良いのでは…。

あまりに自然に蔵の横に佇んでいた桜の木ですが、
本日、力なく倒されたことなのでしょう。

ちょっと切ないので、
切られるところは見納めにいきませんでした。

病気にかかってしまったとは言え、
花の季節を目前に切られてしまったあの桜の木の無念は如何程か…。


◇◇◇(((((人気blogランキング)))))参加中です!!!◇◇◇

コメント

非公開コメント