FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

新年です!

2012.01.05 18:31|naoko@kisoji
あっという間に2012年になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!

本年は喪中と言うこともあり、
大々的に新年のご挨拶を申し上げられませんが、
昨年に引き続き、また激動の一年になる予感。

経営者1年生。
奥様1年生。
酒造りも毎年1年生。

日々謙虚に、でもダイナミックに、
有意義な生活を送りたいと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。


さて、酒蔵では新年も早速吟醸の酒造り本格化です。
酒造期の中で最も緊張感の高い期間に突入しました。

コンテスト用の吟醸酒の造りは、
私にはまだまだ難しい事ばかりではありますが、
この吟醸造りをしっかり行うことで、
日々のお酒造りに対しての礎となります。

細かな作業や、冷たい作業、
眠れない作業等、目が離せない日々となりますが、
想い入れがいつもにも増して強い23BYの酒造りですから、
これほどまでに楽しみなことはないものです。

今日は早速麹室に吟醸酒用の蒸米を引き込みました。
今季は2本の吟醸酒を仕込みますから、
添麹、仲麹、留麹の製麹をそれぞれ2回ずつ。
今日から6日連続の吟醸麹の引き込みです。

身体が持つかな~^^;なんて、
ちょっとだけ心配ですが、
そこは気合で何とかなるんでしょう。

ちなみに、今季の吟醸酒は設計から醪管理まで、
すべてを任せてもらうことになりました。
私なりの吟醸酒。
醸しまくりたいと思います!!



吟醸酒用の洗米は、お米の温度とお水の温度を合わせるので、
と~っても手が冷たい作業です。
ここの所気温が低く、お米の温度も4℃程度まで下がってしまいます。
と言うことは、洗米用水も4℃です。
冷たいを通り越して、手が凍りつきそうです…。



洗米浸漬も毎年マイナーチェンジしながら進歩しています!


人気ブログランキングへ
年末年始は真冬日が続きます。
吟醸造りにもちょっと寒すぎるかな~

コメント

非公開コメント