fc2ブログ
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

予知夢!?

2012.11.06 22:19|naoko@kisoji
酒造りが始まると、リアルな夢を見るようになります。

今日もそうでしたが、造りの仕事の特性上、
日曜日を必ずしもお休みに出来る訳ではないので、
平日に蔵の仕事がお休みになることもしばしばあります。

しかし、そういう日は会社の受発注や瓶詰めの
通常業務は普通の平日通り動いているので、
私や夫にとっては、事務仕事なんかをこなせる
絶好のチャンスだったりするのです。

とは言え、出麹があったり、洗米があったり、
なんだかんだ、お酒造りってのは途切れることがないので、
お休みの日でもやることは盛りだくさんですね。

蔵が休みだからOKと思って入れた来客が重なったり、
こういう日に限って電話が多かったり、
思った様に1日をうまく使えなっかった今日は、
お休みだって思っているから余計に仕事した気になって、
疲れのたまった1日になってしまいました。

やはり、ONとOFFはうまく使いこなせるようになりたいものです。


そんなこんなで、結局仕事と言うか、会社と言うか、
お酒造りのことを毎日毎日考えているわけで、
曜日感覚も既に失いつつあり、
下手したら仕事依存症なんじゃないかってほど、
常に仕事のことを考えてしまいがちになります。

ただ、私に取って湯川酒造店は全てに近いものがあるので、
それは致し方ないことなのだと思ってはいます。

今後、自分に余裕ができたり、
もっと成長して考え方が変わってくれば、
うまく立ち居振る舞えるようになるんじゃないかな。


で、何が予知夢かって言えば、
おとといの明け方、
夢の中で麹室の電源がいつの間にか切れていて、
製麹中の麹がすべて冷たくなっていた夢を見たばかり。

朝起きてホントだったらゾッとするなって、
少し不安になって麹室を確認に行ったのです。

すると、昨日の夜中、3時前くらいの時間に、
どうやら木祖村で停電があったようなのです。

朝起きて、セットしたはずの洗濯機のタイマーが
作動していなかったことで停電に気づき、
慌てて蔵へ飛んで行きました。

酒造期は麹室や冷却水用のチラー、
冷蔵庫もそうですし、上槽があればやぶたもそうです。
様々な機械が電気によって作動しており、
ほんの5分でも停電することによって、
それらの機械が自動で復帰しなかったら、冷や汗もんです。

幸い、麹室は自動で復帰した様で安心しましたが、
冷却水用のチラーは停止したままでした。

まさかとは思いましたが、
1日前の夢で同じ様な体験をしていたのですね。

やはり仕事やお酒造りのことが頭から離れないから、
こんな夢を見るのでしょう。
しかもその夢の多くがとてもリアリティのあるものばかり。

脳みそもしっかり休めてあげないとイケマセンネ。

人気ブログランキングへ
小さい頃から夢の内容を復習する癖があるのです!

コメント

No title

今年もいよいよ酒造りが始まりましたか!
いつの間にかそんな季節になったんですねぇ・・・。

今年は木曽川の鮎の解禁に吉田洞門の下に行って以来(70ほど釣りました)、楽しみにしていた藪原のお祭りも行けず終いでした。

と言うのも、6月に定年退職後ひょんなことから会社を興すことになり、8月に新米社長の仲間入りです。

胃の痛くなることばかりですが、先輩社長の尚子さんを見習って奮闘しております。

天候不順な昨今ですが、いい新酒ができますことを祈念いたします。

>和尚さん

お返事遅くなりました。
コメントありがとうございます。
早いもので、もう新酒の季節です。
酒造りをしていると、半年間があっという間です。

そうですか、会社を興されたのですね!
人生経験の長い和尚さんですから、
私みたいになかなか新米から抜け出せない
社長とは違うでしょうね!
素敵な会社を作ってください!!
非公開コメント