FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お酒の会、ご報告!

2013.07.08 18:34|naoko@kisoji
すっかりお酒の会のお礼が遅くなってしまいました。

去る6月上旬。
思い返せばもう1カ月も前のことですね。

武蔵境の酒屋さんのコーディネートで、
3日間に4軒の飲食店さんで
お酒の会をさせて頂きました。

ハード且つディープ且つハッピーな3日間。

1日目 昼 東伏見 居酒屋べっしゃん さん
1日目 夜 西新宿 兼ネル さん
2日目 夜 東小金井 shoppoRi さん
3日目 夜 築地 つきじ佐光 さん

いやいや、さすがにダブルヘッダーは初めて。

今回は、比較的若い店主の皆さんのお店が多く、
お見えになったお客様も若い方の比率が多く、
むしろ私なんかは、どう話していいのか悩んでしまうくらい。

とっても嬉しいことで、
若い方はやはりパワフルだし、飲みっぷりも豪快!

ちょっと専門的なお酒の話も、くだらない笑い話も、
私たちのプライベートの話も、色んなお話をさせて頂き、
相変わらず、本当によくしゃべった3日間でした。

私たちはこうしてお酒の会をさせて頂くのですが、
本当にお声を掛けて頂けることが、有難いことなのです。
お客様と直接お話しする貴重な機会を頂いているわけですから。


そして、店主の皆様が個性がある様に、
お店にも個性があり、お客様にも個性があるのです。

同じラインナップのお酒を出させていただいても、
お客様やお料理や、店主の方のトークや様々な違いで、
その会でのお酒の印象や人気の出るお酒の種類が、
全然違ったものになるのですから、ホント不思議なものです。

私たちも、当然その場の雰囲気の中で、
同じ内容のことをお話ししていても、
話し方や選ぶ言葉が変わってきますから、
きっとお客様の印象もまた違うのだと思います。


お客様にとっても、直接お話しさせていただいたことで、
今後、木曽路・九郎右衛門のお酒に出会った時に、
少しだけ今までより身近に感じて頂けるのかなと、
ほんの数時間ではありますが、
お酒を通じて同じ時間を共有できる意味って、
すごくすごく大きい事なんだなって感じます。


そして、今回の3日間は私たちの行動の丁度真ん中をとって、
四ツ谷にホテルをとっていました。

偶然にも、都美人の山内杜氏がお酒の会をしていて、
お互いお酒の会あがりでご一緒させて頂いたり、
ホテルへ帰る道すがら、All That Jazzさんに偶然ばったり。
更には、会を終えてホテルへ帰る中央線の中で、
たまたま隣に座ったのが幻舞の麻里子さんと遊穂の美穂さんだったり。

結構びっくりな偶然が沢山重なって、
またまたテンションが上がりまくりだったのでした。

そんな出来事のひとつひとつが、
25BYのお酒造りの糧になるのです!!


人気ブログランキングへ
たくさんしゃべったし、たくさん飲みました。

コメント

非公開コメント