FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

やぶはら祭!

2013.07.15 21:29|naoko@kisoji
7月12日、13日はやぶはら神社例大祭が
執り行われました。

昨年までは7月8日9日と毎年決まっており、
曜日に関係なく執り行われていたやぶはら祭でしたが、
団体に所属するお祭りに関わる人たちが、
仕事を休んで準備や片付けに充てており、
また、観光客の方に来ていただくためには、
週末の方がいいだろうと言うことで、
ここ数年議論や村民アンケートがされてきており、
いよいよ本年のお祭りから日にち固定ではなく、
曜日固定で執り行われることになりました。

私は、神様をお預かりして街中を練り歩く、
御神輿の団体に所属していますので、
今年は紅一点でしたが、御神輿を担がせてもらいました。

夫も、今年初めてお祭りにハッピを来て参加。

やぶはら祭は、他地域の方からも
『酒飲み祭』の異名で知られており、
宵祭、本祭りの二日間で相当量のお酒が消費されます。

当然御神酒として『木曽路』のお酒が各家で振る舞われ、
たくさんの方が我が家にも訪れてくださいます。

日頃、なかなかお話しできない村の方とも、
色んなお話ができて、大盛り上がりのお祭りです。


やぶはら祭の異名としてもう一つは『雨祭』。

毎年7月8日9日でしたから、
微妙に梅雨明け前のことが多く、
必ずと言っていいほど雨に降られるお祭りなのです。

今年は早く梅雨も明け、日にちも遅くなったので、
雨が降らないかな~なんて言っていたら、
本祭りの最後の最後22時頃に土砂降りになり、
結局ハッピもズボンも、頭からずぶ濡れで
御神輿を担ぐことになりました。

日中は二日ともいい天気過ぎて、熱中症が心配されましたが、
お酒を飲み続けることで水分補給になってる??のか、
幸い熱中症で搬送されるような事態は避けられたようです。

まぁ、最後に雨に降られたことで、
『やぶはら祭はやっぱり雨がなくちゃね。』なんて、
結局みんな『雨祭』がしっくりくるのかも。

今年は東京から飲食店さんが、
岐阜の酒蔵を訪ねる途中に立ち寄ってくださったり、
いつもこのblogの読者の方が立ち寄って下さったり、
毎年立ち寄って下さるお客様がいたり、
夫のお母さんをお招きしてお祭りを見て頂いたり、
地元の方との交流以外にも、
とても賑やかに過ごしたお祭でした。

しかし・・・。

『やぶはら祭は見て楽しむより、参加して楽しむ。』
と、よく言われるのですが、
結局ハッピを来てお祭りに参加してしまうと、
お酒も常々呑んでいることになり、
御神輿と一緒に練り歩いてしまうと家を空けてしまうし、
東京からのお客様も、blogの読者の方も、
夫のお母さんまでも、放ったらかしになってしまったような…。

スイマセン・・・。

色々考えると、ハッピを来て参加するのは、
もしかしたら今年が最後だったかな~なんて、
神様を御神輿から神社へお返しする神事に参加しながら、
ちょっとさみしくもあり、感慨深くもありました。

お祭り好きが多い木祖村藪原地区ですが、
私も結局その一人なんだな~!


人気ブログランキングへ
お祭りが終わったら、また静かな村に戻りました。

コメント

懐かしかったです!

半世紀ぶりの「薮原祭り」、懐かしかったです。
最初に住んだ八幡町を訪ねたり、龍麿さんとも再会できまして、感慨深い一日となりました。
子供の頃の記憶しかないので「酒飲み祭り」の実態を知らず、車で行ったことを後悔いたしました(笑)
次回は是非電車で参ります!

文化を繋いでいくには課題も多いと思いますが、いつまでも残して欲しいものの一つだと感じました。

>和尚さん

先日はありがとうございました!
懐かしい、藪原の街を楽しんでいただけた様で、
とても嬉しいです!

バタバタしてしまって、結局ゆっくり
お話しできなかった様な気がしますが、
申し訳ありません。

でも、叔父と同級生だったとは、
びっくりしました!!!

来年は、ぜひ電車でお出かけください!
お待ちしております。
非公開コメント