FC2ブログ
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

節約!

2014.03.08 17:49|naoko@kisoji
私が社長になってからの、ひとつの大きな目標は、
「会社の経費を節約すること!」です。

堂々と書くことが恥ずかしいくらい当たり前のことですね。

しかし、社長になって最初の頃に出会った方から
「会社経営は売上をあげて経費を減らすことに尽きる」
と言われました。

確かにそうなんですよね。
その時は、「えっ、そんな簡単に言い表せるわけないじゃん。」
て感じた記憶がありますが、
実際社長として会社を切り盛りしていると、
「確かにその言葉に尽きるなぁ・・・」なんて。

労使の問題とか営業の問題とか設備の問題とか、
クリアしたら次、クリアしたらまた次・・・
といったように、次々と何かしらの課題を与えられるものですが、
その課題それぞれが何に向かっているかと言えば、
「会社が豊かになる」ことに向かっているわけですね。

その為に何をすべきかを、明確に言い表したのが、
「会社経営は売上をあげて経費を減らすことに尽きる」
と言うことなわけですね。

豊かな会社には豊かな社員がいて、
豊かな会社には豊かな売上と利益がついてくるのでしょう。
全部が循環していて、どこが始まりなのかわかりませんが、
自社を豊かな循環に乗せられるかどうか、
これが会社経営を左右するところなのでしょう。


毎日毎日、売上実績をチェックしては、一喜一憂。
毎月毎月、光熱費の請求書をチェックしては、また一喜一憂。

朝礼でもシツコイくらいに「節約節約!」って言うから、
実際問題、ずいぶんと無駄がそぎ落とされてきてはいるのです。

社員の意識も、変わってきてくれているからこそだと思います。
でもでも、まだたくさんそぎ落とせる「無駄」があるのです。

社内を歩いていても、ふと、
「あ~このやり方だと無駄が発生してしまうなぁ。」
なんてこともしばしば目に入りますが、
ひとつひとつその場で指摘をしていても、
ただの口うるさい社長になってしまうだけですね。

私の信条のひとつに、
「現場主義」「自ら率先して動く!」があるのですが、
まずは、私が率先して実行していくことで、
皆にその想いが伝わりやすくなりますね、きっと。

今よりも少し若かった頃は、
結構「感情爆発型」でしたから、
気になったことはすぐに指摘することが多かったのですが、
少しは大人になったということにしておきます。


ただ問題は、社内を歩いていると、
ラベル1枚、王冠1つ、
はたまた、水の流れや蒸気の音まで、
実はお金に見えてしまうくらい、
無駄遣いが怖くて仕方なくなってしまっています。

経費を節約することは重要なことですが、
あまりぎちぎちになりすぎてしまうと、逆効果。
必要なものまでそぎ落としてしまったり、
節約を意識するあまり非効率になってしまったり、
そうならないように注意していきたいと思います。

自分の日常生活は比較的ルーズなので、
本質はきっとこちらなんでしょうけれど、
会社という場所に1歩踏み込むと、
感覚が全く変わってしまうのが不思議なものですね。


人気ブログランキングへ
また長くなりました・・・
ランキング参加中です!

コメント

非公開コメント