FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

競争力

2014.12.25 18:01|naoko@kisoji
商売をしていると、自社の競争力はいかほどか。。。と、
そんなことを考えることがしばしばあります。

競争力として一番必要なのは、「商品力」ではないかなと思うのです。
そして、その商品力を培う為には、
技術力や人材力、はたまた資本力であったりが必要ですね。

技術力は、日々感受性豊かにお酒造りに取り組み、
酒造閑散期の夏場を勉強の時間に充てたり、
多くの技術者と情報交換することで培われていきます。

資本力は、たくさん高品質の商品を創りだし、
売上と利益をあげることでついてくるものですね。

そして人材力。
これが一番難しい。。。
今現在は新しい社員も含めて、とても優秀な人々に囲まれています。
彼らが真剣に働いてくれることで、会社の利益に繋がります。

最近では、なかなか地元からの応募も少なく、
Iターンの採用が増えています。

で、問題になるのはIターンの方の生活環境なわけです。

木祖村生まれ、木祖村育ちの私でさえも、
様々な不便を感じるここ木祖村。

村営住宅もあれど、地元の人が利用しているケースが多く、
いいタイミングで募集が出ないわけです。
お隣の塩尻市営住宅だったり、空き家だったりを駆使していますが、
なかなか当社に通うには便利とは言い難いですね。

運よく村営住宅を利用している社員もいますが、
今度は夜ふらっと飲みに行く場所もなければ、
ちょっと買い物。。。となると、30分の車移動は必須です。

できるだけ村内でお金を落とせるようにと、
私たちも心がけはしますが、しかし必要なものをとなると、
村外に出ざるを得ませんね。

金融機関もそうですし、医療機関もそうです。
何をするにも、20~40分、もしくはそれ以上の車移動をする。

この時間って、積み上げていくととっても無駄な時間に感じてしまいます。
都会の電車移動の時間とはわけが違うと、私は思います。
ガソリン代もバカになりません。
運転していますから、本も読めません。
電車の本数も限られていて、無駄な待ち時間が生じることも。

これって、日々の営業活動を行うにも相当な時間的デメリットであります。

ましてや、日常の生活環境のことを考えると、
もう少し生活のしやすい環境の会社に勤めたいと思うのも、頷けます。

お酒造りがしたい!と言う強い希望を持っている人材に対して、
当社での仕事は魅力のあるものであるとは思っています。
実際に、優秀な人々が集まってきてくれています。

でも、私のチカラではどうにもできないことのひとつが、
この生活環境です。

これから先、商売を継続していく為には、人材力を高めることは
とても重要な事だと感じています。

そこから生み出される商品力や技術力によって、
当社の競争力が高まっていくのだと思います。

環境は変えられない。
だからこそ、「この会社に勤めていてよかった。」と言わしめる、
魅力のある会社にならなくては!!


人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント