fc2ブログ
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

初ふかし

2007.10.25 01:13|naoko@kisoji
いよいよ、本格的に始まりました~!!!

と言うわけで、本日(もう昨日ですね)は第1号の酒母を仕込むべく、
洗米→浸漬→甑への張り込み→蒸米→放冷→仕込…というような段取りで、
19BY最初の蒸気があがりました♪



これは我が蔵の甑です。もうずっとずっとうちの蔵の酒米を蒸かしてくれています(^_^)



雲ひとつない真っ青な空色に、蒸気の真っ白な色がとっても映えます。
普段から結構空を眺めることは多いのですが、
何かが始まったり、初めてのことがあったりする日の空は、
結構今日みたいにスコンと抜けるような青い空に出会います。

と言うのも、一番印象に残っているのはちょうど2年前、2005年12月1日。
その日の空も今日と全く変わらない青空だったんですね。

何があった日かと言うと…。

私が湯川酒造店に入り酒造りを始めた年の、初しぼりの日だったんです。
数字を覚えるのが苦手になってきた最近では、
何かと日付を覚えておくことが出来ないのですが、
この日だけはどうやら忘れないみたいですね(^^ゞ

自分の家の蔵の中で、米がお酒となってしぼられ、きらきらと輝いている。

実は子どもの頃あまり蔵には近づかなかった私にとっては、
こんなにも身近なところで伝統であったり技術であったり、
そして何をおいても、『造る』ということを
いざ酒造りを始めてから初めて実感することが出来たのだと思います。

とにかく、その日の空は最高の青空でした。
今日の空も最高でした。

3年目の酒造り、初ふかし…。

また、私の酒造りの経験のひとつとなって記憶に刻み込まれていくのですね。


◇◇◇造りの期間中は寝不足かな(>_<)◇◇◇
◇◇◇(((((人気blogランキング)))))参加中です!!! ◇◇◇

コメント

初ふかし

初ふかしと言うんですか
蒸すのは知ってましたが
此れから大変な時期に成りますね
朝晩気の抜けない時期ですが来年の新酒への期待が高まりますね
初絞り等頂きたいですね

No title

夜ふかし
じゃないのね
一瞬なんのことかなぁ~
なんて首をひねりました
(笑)


湯川さんとこは標高千メートルですよね
お湯が沸く温度なんか違うんですかね~

お米を蒸す蒸気を炊くにも一工夫あるのかなぁ~

と思いましたとさ
気温がまだ20℃まで上がる東京より
(笑)

≫蕎麦屋のオヤジさん

造りのシーズンで最後のふかしのことを『甑あげ』とか『甑倒し』とか言うので、最初のふかしのことは何て言うのかな~って考えていたんです。明確な表現方法ではないのですが、杜氏に聞いたら『そうだな~言うとすれば"初ふかし"かなぁ』と言うことでした(^^ゞまだまだ酒母だけなので、今週は気楽に構えていますが、来週からはいよいよ麹も始まります。夜中の仕事も始まると一気に緊張が高まりますね!!!

≫トキさん

まぁ、造り期間は『夜更かし』でもありますね。お察しの通り、標高が1,000メートルもあると沸点は当然低くなってしまいます。薪でお湯を沸かしていた頃はかなり困っていたようですが、今では高圧蒸気が使えるので、何とかいい蒸米が出来るようになってきました。その辺りは技術革新の恩恵をかなり受けていますね!!!
非公開コメント