fc2ブログ
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

尚子

Author:尚子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

楽しい時間♪

2008.01.16 23:09|naoko@kisoji
ここ二日間で、様々なお客様が湯川酒造店を訪れてくれました。

たくさん書きたいことがあるので、まずは14日のお客様について。

この日は、松本のチーズ屋さんジュレ・ブランシュのお客様を中心とした、
『湯川酒造店蔵見学ツアー』ご一行様がいらしてくださいました。

12月の始め、ふとジュレを訪れお話をしていたことから、
今回のツアーが決定したのです!!!

皆さん、お酒が本当に好きな方ばっかりで、
う~ん、どういう風にご案内したら楽しんでいただけるかなぁ…。
なんて少々緊張しながらのお出迎えです。

蔵では丁度その日の仕込が始まるところで、
甑(コシキ)からはモクモクと蒸気が立ち上っています。

通常は午前中に米を蒸かして仕込みをする蔵が多いので、
蒸かした米を取っているところは、なかなか見られない光景かもしれません。

せっかく電車を乗り継いで来ていただくのだから!!!
一番臨場感が感じられ、そして一番緊張感にも包まれている瞬間を見ていただけて、
私もちょっと自己満足気味です(^_^;)

その後、皆さんはやぶはら神社へ厄払いに行き、
戻ってきたところですぐ近くにあるおぎのやさんへ。

おぎのやさんのご主人は脱サラ後高橋邦弘師匠の下修行をし、
2006年4月に自身が住んでいた古民家を店舗風に再生してオープンしたのです。

ここのお蕎麦がおいしいこと。
そして、いつもお客様がいらっしゃるときにはお願いすると、
蕎麦尽くしのお料理を特別に作って下さるのですが、
これがまたお酒には合うわ、おいしいわで最高なんです!!!

そこに霜田さんが持ってきてくださった色んな種類のチーズも合わさり、
そしてそして木曽路特別純米酒のしぼりたて生原酒で酒盛りが始まります。



囲炉裏を囲んで、何とも言えない素敵な空間が出来上がっています。
ホント和やかな雰囲気ですよね。

これも全て、去年の4月にジュレの店主である霜田さんにお会いしたことが始まりなのです。
9月の終わりにさせていただいた吉川忠英さんのライブが出来たのも、
霜田さんにいただいたご縁なのです。

少し前に、『2007年は出会いの年でした』と書きましたが、
これほどまでに『出会い』を実感できた一年はこれまでなかった気がします。

今日に至るまでにもたくさんの出会いを経験し、
そこから人と人との縁の大切さもたくさん学ぶことができましたが、
今回のこの出会いを初めとする2007年の出会いは
そこに『お酒』があったからこそ繋がったものばかりであり、
『お酒』を中心に更なる出会いへと広がっていくことがこれほど素敵なことなんだな~と、
実感に実感を重ね実感しているところなのです。
そして、私が一番求めている理想の繋がりなのだと思います。

そして今現在の自分としてこれまでの数々の出会いを振り返ってみて、
本当に素敵な出会いに囲まれて生きてきたんだなぁと、
今になって改めてすごく嬉しくなり、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に、この度はありがとうございましたm(__)m


【来てくださった方々は職人さんとお酒好きさん揃いっ!?】
>>>>>> ジュレ・ブランシュ http://love.ap.teacup.com/geleeblanche/
>>>>>> T'sギター http://guitars.way-nifty.com/ukes/
>>>>>> 大西荘 http://love.ap.teacup.com/cru_yamabe/
>>>>>> ワイン醸造家のお二人
>>>>>> 東京から来てくださいました http://shuffle.air-nifty.com/bleu/
>>>>>> 皆さんをご紹介しきれず、ごめんなさい。本当にお酒の好きな方々が勢ぞろい♪


◇◇◇楽しい時間はあっという間ですね◇◇◇
◇◇◇(((((人気blogランキング)))))参加中です!!! ◇◇◇
◇◇◇クリッククリック♪お願いしますm(__)m◇◇◇

コメント

お世話になりました

14日はホントに有り難うございました。
仕込の最盛期にもかかわらず貴重な時間を頂き感謝しています。

今後は湯川酒造の伝道師となりたいと思っています。

いずれ、またお会いしましょうね。

≫bleuさん

先日はありがとうございました!!!実はあの日の蒸かし上がりの時間、本当は14:30だったのですが、色々な作業の関係で30分早くなったのです。なのでちょうどいいタイミングでみていただけたので、ホントよかったです。また是非ゆっくりお酒が飲みたいですね!!!農大を卒業した今でも相変わらず小田急沿線には縁があり、よく行きます。仕込が終わって東京まで行けるようになったら、また連絡しますね☆彡

No title

こんにちは
何から何までありがとうございました
皆さん喜んで頂けて何よりでした
またお世話になります!

≫geleeさん

こちらこそ、楽しいひと時をありがとうございました!!!今度はgeleeさんご自信にゆっくり楽しんでいただけるような企画ができればいいですね☆彡
非公開コメント